2010年09月06日

スポーツクラブに行ってきた(2)

今日はオリエンテーション。

順番が前後しちゃうのですが、まず先にフリークライミングのオリエンテーション。とは言っても経験者と言うことでジムのルールとか基本的なことだけ説明して頂いて、後は好きに登っちゃってという放置プレイww

ボルダリングだけの小さいウォールかと思っていたのですが、トップロープ用のウォールもあるし、規模も比較的大き目でした。暫くは十分に遊べそう。自分以外にやっている人は二人しかいなくて(自分の帰り際にさらに二名来た)少々寂しい感じでしたが、むしろ落ち着いて登れていいかもしれない。

シューズは自由に借りられるので、こだわりがなければわざわざ持っていく必要はなさそう。ただしチョークバックは大きいのがひとつしかなく、常連さんに持ってかれちゃうとなんとなく使いにくいので、持って行った方が気楽かも。

ウォール自体はほぼ10年ブランクがある自分にコメント出来ることは特にないですが、課題は結構豊富なので悪くないと思います。今日はガバ主体の課題(ピンク)を0〜8までと、もう少し小さいホールドの課題(黄色)の1と2をやって終了にしました。すっかり腰が引けちゃってるので手がパンパンでしたw

その後、ようやくジムのカウンセリング兼オリエンテーション。カウンセリングと言ってもあまり聞かれることはなくって、ジムでのトレーニングの流れを説明して頂いて、ストレッチして、各種器具を使って筋トレして、後は自分でやってみてー、という簡単なもの。頂いたトレーニングメニューには筋トレの次にエアロバイク等の有酸素運動をすることになっているのですが、特に使用方法など説明はいただけず仕舞い。まぁ、無料カウンセリングなのであまり多くを望んではいけないのですが、なんかちょっと肩透かしを喰らった印象。

各個人でトレーニング記録をつける用紙があって、毎回トレーナーの方から一言頂けるみたいなので、筋トレの機材に慣れてから何かアドバイスがあるのかもしれません。

機材を使った筋トレは初めてだったのですが、これは結構効きそうだし、効率よく鍛えられそうな感触でした。結構面白いのでちょっと頑張れそうです。

筋トレの後はエアロバイクを148bpmで30分とフリークライマーと言う階段登りをするトレーニング機材を5分ほど。もう少しやりたかったのですが、閉店時間が近づいていたので断念しました。

オリエンテーションを受けて、ようやくスポーツクラブの使い方が分かった感じです。次回から暫く淡々とトレーニングする感じになりそうです。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(17) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

スポーツクラブに行ってきた(1)

飽きるまでこのシリーズを続ける予定。

カウンセリングは9/6なのですが、契約は9/1からなので行ってみました。

当然、何も分からないのでカウンターにいたスタッフさんを捕まえてランニングマシンの使い方だけ教わって早速やってみました。

とりえあず、ランニングマシン30分と聞かなくても使い方の分かるエアロバイクを20分x3セットやってみて終了。日常の運動は通勤の自転車だけなので、これくらいでも十分に汗だらだらでした。エアロバイクは体力測定モードがあったのでやってみたところ心拍148bpmに保って運動するのを勧められたので次回以降は暫くそれでやってみる予定。

フリークライミングも軽くやってみようと思って、スタッフさんにオリエンテーションをお願いしたのですが、対応できるスタッフさんがいなかったので、次回来店日に予約。9/6に先にクライミングのオリエンテーションとジムのオリエンテーションを連続して行うことにしました。

まだ勝手が分からないとは言え、こういうところで体を動かすのはなかなか楽しい体験ですね。

次回はいよいよオリエンテーション。どんな感じで教えてもらえるのか少々楽しみです。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

スポーツクラブに入会してみた

勤め先が都内から神奈川の辺境に変わり、仕事帰りに勉強会に参加したり、都会でおいしいご飯を食べるといったことが出来なくなったので、心機一転してスポーツクラブに入ってみた。

当初は長いことお休みしていたフリークライミングを復活するつもりで「全国クライミングジムリスト」で通勤経路上にクライミングジムがないかを探していたのですが手ごろな専門のジムは見つからず、町田のNAスポーツクラブA-1町田店というフィットネスクラブにクライミングウォールがあることが分かったので、そこにすることに。

で、本日入会手続きしてきました。入会自体は滞りなく終了したのですが、あまりの素っ気無さに少々びっくり。スポーツクラブと言うものを利用するのがまったく初めてなので、クラブの利用法とかオリエンテーション的なものとかを多少期待してたのですが、入会手続きがすべて終わって、こちらから質問するまでオリエンテーションのことには触れてもらえず、オリエンテーションして欲しいと言って初めてカウンセリング兼オリエンテーションの予約手続きをしてくれたという始末。スタッフの方自体は別にやる気がない感じではなく、むしろ丁寧な感じだったので、こんなもんなんですかね。

とまぁ多少不安な面もありますが、折角入会したわけですしせめて半年くらいは続けてなまった体を引き締めたいと思います。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

タイヤ交換

週末なかなか都合が付かない&どうせ今シーズンで終了ということもあって、こんな時期までスタッドレスで来てしまいましたが、さすがに来週旅行なのでタイヤ交換しました。

交換して気づいたのは、フロントタイヤの減りっぷりが尋常でないということ。あからさまにフロントの溝がなくなってました。

147でこのスタッドレスを使っていた時はバランスも良く減り具合も少なかったのですが、156にした途端一気に削れた感じ。2.5V6ということでトップヘビーなのでしょうか。あと、タイヤの内側のほうが削れてるんですが、キャンバーおかしいのでしょうか?

夏タイヤもこんな調子で削れてしまうと、ちょっと懐具合が心配になります(T_T)
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

iPhone4で動画を撮影してみた

HDの動画撮影が可能なiPhone4。試しに撮影してみました。



iPhone4で撮影してそのままYouTubeにアップしたかったのですが、音声を消したかったのと、iPhone4から直接720pでアップ出来ないことが分かったので、Mac BookへiPhotoで取り込み、iMovie'08でビデオの音声を消して代わりに音楽を入れました。

iMovieからのYouTubeアップロードも720pでは出来なかったので、一旦720pで動画をエクスポートし、Webからアップロードしました。なんかちょっと惜しい感じ。

ちなみに映像にはCommodersのMachine Gunという曲を使ったのですが、使い方が微妙かな(著作権的に)と思ったので、アップロード後にYouTubeのAudio Swap機能を使って別の曲にしました(ただ、7/18 23:00現在は曲が変わってないみたいです)。

撮影した映像ですが。品質としてビデオカメラに敵うわけはないですが、カメラをあまり動かさなければ結構しっかり撮れてます。ちょっとした撮影には十分な品質と言えそうです。

またWX1の出番が減ったような。。。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

母の日



本日は母の日。「は♂」さんが保育園で作ったクッキーをママにプレゼント。すごいなー。こんなものが手作り出来るようになったんだ。

最近はお絵描きも上手だし、スキーも出来るようになったし、自転車も補助輪なしで乗れるようになったし。着実に成長を感じる一コマでした。これでもう少し勉強が出来るともっと良いんだけど(^^;
posted by らぢゅん at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Child | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

「チェ 28歳の革命」&「チェ 39歳別れの手紙」

チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]結局、ソダーバーグは何を伝えたかったのだろう。

昨年話題になった作品。映画を見に行く機会がなく、DVDも購入したものの数ヶ月放置していた状態でした。内容はタイトル通りチェ・ゲバラに関するもの。第一部はメキシコからキューバーを救う為に一革命兵士(正確には医者ですが)として渡航し、次第に革命家としての頭角を現しながら、キューバ革命を成功させる話。第二部はキューバ革命後、単身ボリビアに潜入し、ボリビアでも革命を起こそうとするも上手く行かず、最後処刑されてしまう話。要するに革命家「チェ・ゲバラ」の栄光と挫折を描いた作品です。

とは言っても、良くあるハリウッド映画のようなドラマティックな演出や脚色は一切なし。ひたすら時系列に合わせて淡々と進行します。よけいな演出をせず、事実を淡々と描くことで革命家「チェ・ゲバラ」を客観的に、冷静に捉えてみたと言うことでしょうか。

その狙いは悪くないし、現に「トラフィック」では同様の手法でアメリカの麻薬問題を見事に描いていて、漠然としたものではあったけどアメリカの麻薬問題の深刻さがジワジワと伝わってきました。

しかし、少なくとも私には本作品から何も伝わってきません。淡々とチェを描くその底流に、監督は何をメッセージとして埋め込んだのか。ヒーロー視されることの多いチェが、そんなにドラマティックなヒーローではなく、失敗を重ねながらただ真摯に朴訥に人々を愛し、信念を貫き通した人物であると言うことを伝えたかったのか、英雄たるチェでさえも人の心を掴むことは難しいし、掴めなければ負けると言うことを伝えたかったのか。それとも、何も伝えないことで、観客それぞれに「チェ・ゲバラ」という人物を考えてもらいたいのか。それともそれ以外?

映像は特に第二部に関しては素晴らしいクオリティだったし、デル・トロの演技も素晴らしかったと思います。でもそれだけ。何も胸に刺さるものがない。結局、ソダーバーグが7年かけて掴んだ「チェ・ゲバラ」って何なの?今、「チェ・ゲバラ」を映像化する意味って何なの?と疑問ばかりが残った感じ。

もしかすると、自分自身がキューバ革命やあの頃のラテンアメリカの実情、そもそも「チェ・ゲバラ」について、あまりにも無知故にストーリーが追えないことがこの感想につながっているのかもしれません。でも、同じような知識量でも「トラフィック」は十分に伝わってきたし、同じ「チェ・ゲバラ」を扱った「モーターサイクルダイヤリーズ」も十分に伝わるものがありました。

優れたものがあっただけに、何も伝わってこなかったのが非常に残念。ただ、この作品がきっかけで当時のラテンアメリカや「チェ・ゲバラ」のことを少し勉強してみようと言う気になったので、自分にとって少しは価値のある作品だったと思います。

って、ソダーバーグ監督の狙いはそこだったりして?(笑)
posted by らぢゅん at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

馬子にも衣装

我が家では、結婚のお礼と子供の日と上の息子の誕生日を兼ねてこの時期に両親と親戚を呼んでパーティーをしています。

例年のことなのでそれほど珍しい出来事もないのですが、今年は「み♀」にちょっとだけおめかしさせました。普段はすぐ食べこぼしのシミをつけて汚してしまったりするので、あまり高い服を着させることはないのですが、初めてブランド物(組曲)の服を着せてみることに。

なんということでしょう。いつも男の子にしか見えない「み♀」が結構女の子に見えるじゃないですか!馬子にも衣装とはこのこと!

DSC01153.JPG

これからは普段着ももう少しいい服を買うようにします(^^;
posted by らぢゅん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

The Sound of Music [50th Anniversary Edition][Original Broadway Cast Recording]

The Sound of Music [50th Anniversary Edition] [Original Broadway Cast Recording]これが本当のオリジナルなんですけどね。

1959年にBroadwayで公開された。オリジナルの「The Sound of Music」のアルバムです。個人的にはオリジナル至上主義の私なんですが、このアルバムに関しては「うーん」と悩んでしまう内容。

一番辛いのはMaria役のMary Martinの声が結構おばちゃんで、自分が今まで慣れていたJulie Andrewsのイメージから遠くかけ離れていたこと。声だけでなく歌い方も少し大人の女性の歌い方で、映画のような子供と同じ位の目線で触れ合うのではなく、少し上から目線というか母親の様な感じで接している印象を受けてしまって違和感を感じました。

残念だけど、自分にはちょっと合わない感じのアルバムでした。
posted by らぢゅん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR SHINJUKU

二日前にイタリアンに言ったばかりだというのにピザが食べたくなり、神さんお勧めの新宿にあるピザ屋に行くことに...って、行った先がサルバトーレクオモでした。前から来たかったんですよ、ここ。



良く来ているかみさん曰く「何食べてもおいしい」とのことですが、やはりピザが最高。D.O.C.というミニトマトとルッコラとチーズのピザが絶品でした。店内は広々していて、落ち着いて食べたり飲んだり出来るのもこのお店のいいところですね。お値段も決して高くはないので、ちょっとおいしい飲み会をやりたいときに使えるお店だと思います。

調べて驚いたのはサルバトーレクオモの店舗数。結構あちこちにあるし、デリバリーもしているのはちょっと驚き。自宅近くにもあるので、今度利用してみようと思います。

posted by らぢゅん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。