2010年01月04日

HP Photosmart C5380購入

DSC_7491.JPG


年末の話ですが、我が家のプリンタを更新しました。

別に、今まで使っていたHP Photosmart3210が故障したとか不満があるとかではなく、実家にあげたHP Deskjet948Cが用紙を上手くフィード出来なくなったり、そろそろ複合機が欲しいという話があったのと、我が家にプリンタブルDVDに直接印刷出来る機種が欲しかったのが理由です。

本命は今回買ったC5380だったのですが、ネットワーク接続できない機会と言うこともあって、HPの上位モデルや、キヤノン、エプソンも一応比較してみたのですが、C5380以上に機能と値段のバランスが取れている機種が見つからず(C5380の9800円は安過ぎです)にそのまま決定。USB接続しかないのが、最後まで悩みでしたが、我が家のレイアウトだとプリンタの横に必ずPCがある(しかも常時通電)ので、(プリンタ共有すれば)問題なしと言う結論になりました。

購入した翌日にセットアップしました。今まで使っていた3210と比べるとスキャナがCCDからCISになったせいか、かなりコンパクトです。

DSC_7493.JPG

ヘッドが独立したパーツになってます。ヘッド詰まりした場合も、ここだけ注文すればいいということでしょうか。

DSC_7494.JPG

本体側は昔のHPプリンタみたいに、ばっくりとキャリッジが。

DSC_7495.JPG

ヘッドをセットしたあとです。

DSC_7496.JPG

インクの並びは適当です。新しいインクはHP178。HP177が染料系の6色インクだったのに対し、こちらは染料4色、顔料黒1色の計5色。写真画質にこだわるのを止めたのか、それとも4色でも問題なくなったのか。
ひし形五角形マークのインクが顔料Bkです。

DSC_7497.JPG

今時はこんなプリンタでもアニメーション指示なんですね。

DSC_7499.JPG

初回セットアップは結構時間が掛かるのですが、残り時間を表示してくれる親切さ!残り時間表示は大体あってました。

導入してから一ヶ月弱くらいで、まだ余り使い込んでいないのですが、写真の画質はそんなに悪くなってない様子。スキャナも我が家の使い方ならあまり問題ないです。DVDレーベル印刷は付属のアプリはかなり微妙ですが、Word等から印刷させることも可能(少々工夫が必要)なので、そこそこ使えます。3210付属のアプリはVistaとの相性もあまりよくなかったので、そこが良くなったのもプラスでしょうか。

まぁ、どうしても3210でスキャンorプリントしたい場合は実家に行けば良いだけなので、我が家的にはC5380は合格点を与えられそうです。

DVDレーベル印刷については、うまいテンプレートが出来たらまた紹介したいと思います。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137418471
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。