2010年05月01日

The Sound of Music [50th Anniversary Edition][Original Broadway Cast Recording]

The Sound of Music [50th Anniversary Edition] [Original Broadway Cast Recording]これが本当のオリジナルなんですけどね。

1959年にBroadwayで公開された。オリジナルの「The Sound of Music」のアルバムです。個人的にはオリジナル至上主義の私なんですが、このアルバムに関しては「うーん」と悩んでしまう内容。

一番辛いのはMaria役のMary Martinの声が結構おばちゃんで、自分が今まで慣れていたJulie Andrewsのイメージから遠くかけ離れていたこと。声だけでなく歌い方も少し大人の女性の歌い方で、映画のような子供と同じ位の目線で触れ合うのではなく、少し上から目線というか母親の様な感じで接している印象を受けてしまって違和感を感じました。

残念だけど、自分にはちょっと合わない感じのアルバムでした。
posted by らぢゅん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148454245
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。