2009年10月19日

ORiNOCO Mini PCI CardでWPA

家で使っているNotePCの一台に後付で入れたMiniPCIのWiFiカードがORiNOCO製だったんですが、WindowsXPにinboxされているドライバだとWEPしか使えないため、我が家はずっとWEPで設定してました。

まぁ、さすがに今時WEPはないだろうと思いながらWebを徘徊していたら、WPA対応のORiNOCOドライバがあることが分かり、早速ドライバをアップデート。無事にWPA-TKIP化することが出来ました。

我が家のセキュリティ強度も少し向上したかしらね。
posted by らぢゅん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

Snow Leopard


日曜日に自宅のMacBookをアップデートしました。

およそ一時間くらいでインストール完了。インストールにまつわるトラブルは全くありません。

画面もぱっと見は特に違いはなくって拍子抜けですが、あちこち地味に進化してます。

最大の違いは、軽さ。カーネル自体は32bitなものの、アプリケーションは軒並み64bit化(とGCD化)しているせいか、全体的に動作が軽いです。特にSafariの速度は異常なほど。Leopardの時は多少の差こそあれ、Firefoxとたいして違いを感じなかったのですが、これだけ差が出てしまうと真剣にSafariをメインにしたくなります。

64bitと言うとWindowsのイメージでカーネルから64bit化しないと利用出来ないと勝手に思い込んでしまってましたが、Appleは移行の難しいカーネルは32bitのまま、ユーザーに64bitの世界を体験させることに成功したようです。これはいい。

正直、機能面でのUpdateで興味のあるものがほとんどないので、Leopardから移行するのを少しためらっていたのですが、たかだか3000円ちょっとでこの軽さを得られるなら投資の価値は十分あると思います(すぐ慣れちゃう気がするけど)。

こうなってくると気になるのが、常用アプリの中で一二を争う重さの、iTunesとFirefox。iTunesはそう遠くない時期に64bit+GCD化されるんじゃないかと期待出来ますが、Firefoxは厳しいのかな。Safariの完全移行できればいいのですがSafari版のGreaseMonkeyであるGreaseKitがこれまた64bitSafariでは動かないのが困ったところ。まぁ、GreaseKitはそんなに時間掛からずに対応するかな。

まぁ、それをおいてもSnow Loepardはなかなか快適です。躊躇っている人も3000円ですし、思い切ってアップデートしてみてはいかがでしょうか。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

Snow Leopard

いよいよ明日発売のSnow Leopard。マイコミの記事によると64bitを盛んに宣伝しながら、実はカーネルモードは大半のMacでは32bitで動くようです。それどころかProじゃないうちのMacBook(Unibody)ではCPUもEFIも64bitだっつーのに64bitCapable(設定を変えれば64bit起動可能)ですらないとのこと。

「えーインチキじゃーん」と思ったのですが別のマイコミの記事によると32bitカーネル上でも、64bit対応アプリは64bitで動作するとのこと。Windowsのイメージで「64bitカーネルじゃないと64bitアプリは動作しない」と思い込んでいたので、これはうれしい驚きでした。

まぁ、うわさレベルでしかないので、実際どんなことになるかはアップグレード後にじっくり調べて見ましょう。

ま、本当はLeopardで十分満足しているのでアップグレードの必要性感じないのですが、3200円のことですしねwww
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

VistaSP2をWindowsUpdateでインストールするにはIE8が必要

家のVistaPCのWindowsUpdateでSP2が全然表示されないので、ふとIE8をインストールしたら表示されました。おいおい、そんな依存関係あるのかよ。

インストール自体は15分くらいであっさり終わりました。人によっては1日がかりだったりするみたいですが、違いは何なんだろう?
posted by らぢゅん at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

Web会議サーバー

仕事でTV会議やら海外とのテレコンやらをしょっちゅう行っているのですが、コストが馬鹿にならないと言うことで自前で建てられるWeb会議(Webカメラによる映像共有&PCのスクリーン共有)サーバーを探してみました。

Peer2PeerのものはSkypeやらIMであるのですが、複数拠点になるとなかなか都合のいいものがありません。

最終的に行き着いたのがdimdimというWeb会議システム。無料でホスティングサービスも行っていますが、オープンソースと言う形でサーバーも公開しています。しかもVMwareのイメージも提供されているので、ダウンロードしてVMWare Playerで実行すればすぐにサービスを利用することが出来ます。

試しに個人で用意しているCeleron2.8GHz,Memory512MBのUbuntu9.04上でVMWare Playerを起動して動作させて見ましたが、CPUの使用率は70-80%程になってしまうものの、特に問題なく安定して動作していました。

個人的に惜しいなと思う点はWebカメラが2拠点(Voiceは4拠点)までなのと、画面サイズがQVGAくらいのサイズなこと。VGAくらいで4拠点できると文句なしなのですが、なかなかうまくはいかないようです。その点、AppleのiChatAVはツボを付いてるなぁと感じます。

とにかく、VMのイメージが配布されているので、誰でも手軽にWeb会議サーバーを建てられるのが一番の魅力。職場でこの手の問題で悩んでいる人にお勧めします。
posted by らぢゅん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

Open Firmware Password Protectionが怖い件

昨日のMacBook Airの話。

評価用に、あまり利用されていないMacBook Airを別チームの方から借りて、BootCampでWinXPとDualBootにしようとしたら大ハマり。

このAir、実は以前使っていた人がOpen Firmware Password Protectionを掛けっぱなしにしていて、普段使う分には全く問題なく動作するのですが、複数のパーティションを切り替えてBootしようとしたり、DVDからBootしようとするとパスワードの入力を求められてしまいます。

そんなこととも知らず、BootCampの手順に従ってWinXPをインストールしていたら、フォルダアイコンにクエスチョンが書かれたマークが点滅。そう、OSが見つからなくなってしまったんです。

慌てず騒がず、Optionキーを押しながら電源ON。しかし、Open〜のおかげでパスワードを聞かれてしまい、そこから先に一歩の進めない状況。前の持ち主にメールをしてパスワードを聞き出したのですが、解除出来ず。「きっと、リセット出来るに違いない」と思いググったのですが、普通のMacBookなら増設メモリを外してハードウェア構成を変えることで解除出来るのですが、これはAir。メモリはハンダ付けなので外せません。

色々悩んだあげく、渋谷のAppleStoreに行きジーニアスバーで相談。笑顔の素敵なおねぇさんから「ロジックボード交換で94500円になりますね〜」と宣告。

そんな金額払える訳もないので、元の持ち主に入れた可能性のあるパスワードを覚えている限り全て教えてもらった所。まさかと言うパスワードがビンゴ!なんとか九死に一生を得ました。

OS X起動後、速攻でパスワードを解除したのは言うまでもありません。

Airユーザーの方、特に会社でレンタルしたAirの方。セキュリティのためとは言え、Open Firmware Password Protectionを使うのは絶対にお薦めしません。他の方法でセキュリティ確保するようにしましょう。

ってかAirレンタルするな。

関連サイト:
Mac OS X の Firmware Password Protection の設定方法
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

VMWareでWin7RCを動かしてみた

Windows7のRCが出たのでVMWare Player上にインストールしてみました。

インストールの手順はhttp://fnya.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/vmware-player-w.htmlに詳しく説明があるので参考にしました。インストールは特に問題もなくスムーズに完了。

ホストPCがCore2Quadということもあったかもしれませんが、VMWare上とは思えないくらいの快適さでした。使用メモリもインストール直後は300MBを切る位でXP並と言っても良いかと思います。

ただ、IE8はまだ品質が今一つなのか、proxyでさえぎられた環境下でproxyの設定をしないまま動かしていたらしょっちゅう落ちてました。proxy設定したらとりあえずは安定したようですが...

とにかくVistaより軽いというのは本当なんだと実感できました。時間があれば、試しに家のCeleronDなPCでも動かしてみたいと思います。製品版でたら購入する必要あるかなぁ。

MS Windows7サイト:
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/default.aspx
posted by らぢゅん at 00:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

MacBookでVPNとRemoteDesktop

そんなに家で仕事がしたい子ではないですが、MacBookからも会社のPCに入れるようにセットアップしてみました。

1.VPN Clientのインストール

まずCiscoのVPN Clientが必要なのでインストールします。Ciscoのサイトからだとユーザー登録が必要なんですが、「cisco vpn client osx download」でググったら落ちてました。「vpnclient-darwin-4.9.01.0100-universal-k9.dmg」とかでも引っかかるかも。
インストールや設定は、Windows版のClientと特に変わりありません。

2.Remote Desktop Clientのインストール

MicrosoftがMac用のRDCをリリースしているのでダウンロードしてインストールするだけです。使い勝手もWindows版と同等ですが、WindowsキーなどはMacBookには当然ないので、キーカスタマイズで適当にアサインしてください。ウィンドウサイズに合わせて画面を縮小する機能や、MacBookのディスクをマウントする機能もあって、結構快適です。

と結構あっさり準備出来ちゃいました。これでかみさんのNotePC借りなくてもベットで仕事ができるのでちょっと幸せ。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

wxJavaScript

技術ネタと思わせておいて技術ネタではありません。

CodezineにwxJavaScriptというwxWindowsのJavaScript版についての記事が載っていたので、何となく試そうと本家のサイトに行ってみたら...

うわぁぁん。Mac OS X版がないじゃない!

wxPythonならMac版もあるのに...

まぁそれはさておき、C++のアプリケーションにEngineとして組み込むことも出来て、結構ポテンシャルの高さを感じます。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

YouTubeからHD動画を簡単に落とせるグリモン

今まで動画のダウンロードはCravingExplorerでやってたのですが、こいつだとYouTubeのHQやHDの動画を落とすことが出来ない。もったいないぃぃーってことで、探したらこんなんありました。

動画を楽しもう!(Youtubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkey)

グリモンが既に入っている人は上記サイトからスクリプトをインストールするだけ。入れてない人はまずグリモン入れてください。グリモンということでFirefox限定です。

サーバーかましたりする必要がないので、お手軽にダウンロード出来ます。後は適当に変換してiPhoneに入れたりご自由に。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

Foxmarks改めXmarks

Firefoxで大変重宝しているPlug-inの一つ、Foxmarksですが、バージョンアップされてIEやSafariでも動作するようになりました。

今まで自宅のMacでもこのPlug-inのためにSafariではなくFirefoxを使っていたのですが、これでFirefoxに拘る必要が一つ減りました。まぁ、そうは言ってもFirefox使い続けそうですが...(^^;

Xmarksサイト:http://www.xmarks.com/
posted by らぢゅん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

FreeNAS

会社のチームで使っているファイルサーバー(WindowsXP)が調子悪くなってきたので、別PCにFreeNASをインストールして、新サーバーを構築しました。

FreeNASは要はFreeBSDにファイル共有に必要なサービスと、設定を簡単にするための専用WebUIを備えたアプライアンスOSです。USBやCD-ROMからの起動にも対応し、HDDにインストールせずとも使えるので、手軽にサーバー構築できます。設定も比較的容易ですし、SoftRAID0/1/5や、DLNA、iTunesサーバーなどの機能も最初から入っていて、NASとしては十分な機能を備えています。

非常にお手軽がウリの素敵なシステムですが、PCに問題があるせいか、USB/CD-ROMからのブートが出来ず。かつ、USBの外付けHDDが増設できないのが残念。結局HDD2台しか繋がらないので、NASとしては若干容量不足な感じです。落ち着いたら別PCでもう一度構築してみます。

古めのPCあまっていて、高機能なNASが欲しい人にお勧めのシステムです。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

HDCS-U1.0

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 外付型ハードディスク 1TB HDCS-U1.0ちょっと前ですが、HDDの容量が足りなくなってきたので手頃な値段の外付けHDDを購入しました。

特別何の期待もしていないですが、問題も発生していないのでHDDとしては合格ですね。ファンレスだし、熱も気になるほどは高くないので安心して使えます。

マッハUSBとか言うドライバで転送速度が上がるみたいなので入れてみましたが、あまり目立った変化はなかったです。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ルーター交換

DSC_9379.JPG

うちのルーターはNECのAterm WR6600Hだったのですが、最近何故か良く外と繋がらなくなるようになったので、思い切って新しいのを購入しました。

最初はPlanexのNASになったりBitTorrent Clientになったりする奴も考えたのですが、価格.comのクチコミを見ていると結構個体差でトラブル出てるみたいなので、無難なメーカーIODATAのWN-GDN/R3をチョイスしました。

WR6600Hは4年くらい前のもので、11a/b/gルーターとしては今でも機能面では特別見劣りしないし、回線が繋がらない等のトラブルもあまり出ない、比較的良く出来たルーターでした。個人的には、ルーターと言うものを使い始めて以来、代々NECの製品を使っていたので、慣れもあって気に入ってました。が、発熱がちょっと多めだったのと、大量のデータ(1G超のファイルやDLNAでのMPEG2/4の転送)を無線LANで送受信すると良く通信が固まるのが難点でした。

WN-GDN/R3は、初めの設定こそNEC以外の製品だったので戸惑いましたが、余分な機能が付いてないせいか、一度慣れてしまえばなかなかの使い勝手。しかもAtermと違って、細かい設定を変えるたびにルーター再起動とならない(必要なモジュールだけ再起動)のが素敵です。今まで懸案だった大量データの転送も、一日使った感じでは問題なさそうです。

お値段も7000円ちょっと。11nが使えてこのお値段とは、無線LANルーターも随分枯れた商品になりましたね。

I-O DATA WPS対応 IEEE802.11n Draft2.0準拠 無線LANルーター WN-GDN/R3
アイ・オー・データ (2009-01-30)
売り上げランキング: 6479

posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

HDL-GS500がやっとMP4に対応

去年の頭位からIODATAのHDL-GS500と言うNASをPS3へのDLNAサーバー用途で使っているのですが、こいつが拡張子mp4をサポートしていなかったため、PSP,iPhone用にエンコードしたファイルが読めなくて難儀していましたが、最近のファームウェアアップデート(1.11)でようやく正式に対応してくれました。実は1.10でも動作してましたけど...

ようやく本来期待していた用途に使えます。が、最近はBuffaloのLS-XHLとか、iPhoneとの連携が出来るモデルも出てきているので、既に遅れちゃってますね。

HDL-GSの後継が出る様子もないので、ファームウェアアップデートでの機能追加を期待しちゃいますが、無理だろうなぁ。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

VAIO LJ51Bのメモリを2GBにした

今日は研修だったので、帰りに町田のドスパラによって1GBのSO-DIMMを2枚買って来ました。ADATAの方が200円安かったのですが、なんとなくTracend製にしました。2枚で4960円也。

帰宅後早速メモリ交換。特に問題なく動作しました。SuperFetchのお陰で常の残り物理メモリは0になりますが、Swapは明らかになくなってます。が、なんかたまに引っ掛かり感がある気がするのは気のせいか。

まともスペックにしてからの使用感ですがシングルコアのCel540+Vistaということでもっさりしないか心配だったのですが、ブラウザなんかを使っている限りはPen4 3G+XPよりサクサク動く感じです。ノート用のシステム構成なので、ファンの音も静かで快適です。ただ、ディスクアクセスに行っちゃうと、2.5inchのせいか待たされる印象があります。

動画のエンコとかは期待できそうにないですが、通常使用する分には十分なスペックなのでとりあえず満足かな、という感じです。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

とうとうVistaだ…

昨日、何気にオープンしたてのヤマダ電機多摩センター店に寄ったら、VAIO LJ51Bが在庫限りで89800円で出てたので購入しちゃいました。結局W500の病気が完治しなかったので、時期デスクトップどうしようか考えてた最中だったのですが、都合良く安売りしてました。

Cel540だし、ノートPCと同じ構成なのでスペック的にはたいしたことないですが、まぁこんなものかと。地デジは要らないかなと思って安い方に転びました。付けても109800だったので、十分安いのですが…

で、当然OSはVistaなんですが、思っていたよりはもっさり感は少ないです。が、メモリーが1GBじゃ足りません。LJ51は260MB位をビデオに使われちゃうので、すぐswap始めちゃいます。ブラウザ立ち上げて800MB位だったので、ビデオメモリーが共有じゃなければ何とかなりそうですが…。1GBのSDが余ってたんで、ダメモトでReadyboostしてみましたが、焼け石に水でした。

早速メモリー交換しなくっちゃ。
posted by らぢゅん at 09:46| Comment(4) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

Google Screensaver

#記事あとでちゃんと書く

Googleさん提供のScreen Saverが結構素敵です。

入手方法1:Google Packから入手
http://pack.google.com/intl/en/pack_installer.html

入手方法2:直接入手
http://googlesystem.blogspot.com/2007/03/google-screensaver.html
posted by らぢゅん at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

esの感触

ということで、早速esで記事を投稿。

64kの世界は久しぶりですが、フルブラウザで使うには少々遅いですね。mixi見る程度なら携帯の方が画面に余計な広告とかないので快適。エージェント偽って携帯のスタイルにしたいのですが、可能なのかしら?

キーボードは癖はあるものの、意外と打ちやすいです。携帯テンキーでの長文入力もそんなの苦ではないですが、やはりフルキーには勝てませんね(^_^)漢字変換は、もともとATOK使いではないので今一つしっくりきませんが、WindowsMobile付属のMS-IMEは相当酷いらしいので、これで慣れるより他なさそうです(^^;

テンキーでの文字入力は今一つですね。キーの入力速度に追いつかないからか、時折字が消えてしまいます。いつもフルキーで入力出来る訳ではないから、ここも頑張って欲しいんですけどねぇ(-_-;

まぁ、何にせよ通勤の暇つぶしが充実したのは良いことです(^_^)/

さぁ、溜まっている記事書くかぁー
posted by らぢゅん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

ident

会社の若者が、プロジェクトで開発しているソースコードのメトリクスデータを毎日メールで配信するツールを作っていたのですが、私が管理しているサーバーのsendmailとうまくお話が出来ずに固まってしまいました。

使用している言語が「なでしこ」(笑)だし、PHP等では送れるので、「他の言語に移植するかー」とか言っていたのですが、ちょろっとパケットキャプチャしたりしながら調べたら「ident」という仕組みが悪さしていることが判明。

あまり意味のない仕組みっぽいので、sendmail.cfのidentの設定の部分を以下の様にすることで、identを止めました。
O Timeout.ident=0s


とりあえず、無事に動くようになったようです。
posted by らぢゅん at 15:42| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。