2006年02月21日

NTNもサテオキ

来シーズンのビンディング、こんなのもあるようです。

A First Look at New Telemark Skiing Gear

って、これじゃ山スキーのビンディングじゃん!

もはやなんでもあり...orz
posted by らぢゅん at 01:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

New Telemark Norm

mixiのテレマークコミュで見かけたのですが、ロッテフェラーから新しいビンディングが出るようです。

ビンディングの変更にあわせてブーツも従来のものと互換性の無い形状に変わる(前のコバが短くなる)とのこと、うーん3pin用の靴とかはどうなるんでしょ。ビンディング自体は見た目もずいぶんコンパクトかつスマートでいい感じだけど、互換性が無いというのは色々心配だなぁ。

今シーズンは主力の板(BD ArkAngel)、ブーツ(Scarpa T2)は買い換えませんが、来シーズンにむけて、ちょっと気になるニュースでした。
posted by らぢゅん at 02:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

衝動買いした品物

本日、恵比寿モンベルにて受け取ってきました。

すぐわかった人もいましたが、衝動買いの中身はTele板です。モノは「Morotto Doromiti」。前々から欲しかった細板です。2mはちょっと長すぎ(身長+30cm)な気もしますが、以前八甲田で、2mの細板「Black Diamond Polarstar」を一日借りて滑ったときに意外と何とかなってたので思い切って購入しました。まぁ、なんてったって安かったし(^^;

1980円の板に5000円のVoireの3ピンを付けて、しめて6980円と大変お買い得なセットに仕上がりました。

20051110_dolomiti-1.jpg左側が「Morotto Doromiti」。右側が私のメイン板「Black Diamond Ark Angel」です。こっちも大分古い板になってきてしまった。Ark??とは長さもプロポーションも随分違いますね。


20051110_dolomiti-2.jpgArk??のビンディングはRottefellaの銀チリ。ケーブルと3ピンではシンプルさが違いますね??。横からの写真がないですが、Ark??には3cmのプレートが入っているので威圧感があります。Doromitiはとりあえずプレートレスで取り付けましたが、滑った調子によっては1.5cm位のプレート入れようかと思ってます。


20051110_dolomiti-3.jpgいやぁ、トップ幅の違うこと違うこと。正確に測ってないですがArk??のディメンジョンは107-71-99(カタログ)、Doromitiは71-59-65(実測)なのでおよそ2/3の幅しかないですね。



最近、幅広の板しか乗ってないので乗りこなせるか自信がないですが、今シーズンの楽しみが増えました(^o^)
posted by らぢゅん at 02:20| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月11日

スキー@アルツ磐梯

O久保氏の友人と一緒に行って来ました。

蓮田SA6時30分出発で、到着が9時ちょっと。近いような遠いような距離です。スキー場自体はなかなかのコンディションで、苗場よりは足も持ちました。ただ、駐車場とスキー場の距離が遠く、シャトルバスに乗らないと行き来出来ないのが今一。只でさえ遠いスキー場なんだからそりゃないよなぁと言った感じ。

雪が良かったので結構滑れましたが、未圧雪の荒れた場所(ありていに言えばコブ)ではぼろぼろ。うまくいなせる様になりたいのですが道のりは厳しいなぁ(--;
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月22日

苗場

と言うわけで昨日(ってか正確にはおとつい)ですが、今シーズンの初滑りに行ってきました。

体力なし、技術なしのへたれテレマーカーはあっという間にへろへろぼろぼろになってしまいました。ただでさえ体力ないのに、沈み込みが深いから余計体力消耗しちゃうんですよ。今年はもっとタイトスタンスで、高い姿勢で滑れるようになりたいなぁ。

あと、T2とカービング(BDのArkAngelなんでたいしたカービングでもないのですが)だと、逃げが無いので、同じ筋肉ばかりが疲労してしまうのもすぐにへろへろに貢献しているかも。革靴と細板の時は、疲れた時に力を逃がして滑る事が出来たので、結構長時間滑れた気がします。

今シーズンはどれくらい滑りに行けるかわからないのですが、こつこつ精進です。
posted by らぢゅん at 02:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月18日

PowderGuide創刊

年初くらいにテレマーカーには比較的お馴染みのEDICOさんから郵便が来ました。どうも「PowderGuide」なる本が創刊されるようで、その案内でした。

最近、テレマークに関しては面白い雑誌が無いのでちょっと期待です。書店でも購入できるらしいのですが、年間2000円でパウダーガイドクラブに入会していくと、郵送してくれるようなので、入会することにしました。

今シーズンは年末年始で乗鞍ユース泊り込みをしなかったんで、初滑りがまだの状況(;_;)なんですが、1/20にようやく行く予定ができたので、これから大急ぎで準備に入ります(^^;
posted by らぢゅん at 17:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月19日

会社の友人とスキー

会社の友達と春スキーに行った。途中、ちょっと雨模様だったりしたが、無事に一日たっぷり滑ることが出来た。

春だけに雪が異常に重くて、午後からは滑っているというよりは板に載せてもらっているという感じで、暴走&こけまくりだった。要するに体力不足。

今シーズンはせっかく良い板にしたのに、体力不足が原因で全然滑り込めないまま終わりそう(T_T;
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月03日

北海道スキー二日目

次の日も朝から手稲。今日は前日とは違うスキー場にしました。

コースはあまりバリエーションの富んではいなかったのですが、雪が良いだけになかなか楽しめました。一日中雪が降りっぱなしだったのですが、おかげでコースコンディションが最後まで悪くならず、コース脇の深めの雪の中に突っ込んでTeremarkingしてました。

ゆるい斜面主体だったので、かみさん的にも楽しく滑れたようです。

15時くらいまで滑った後、バスで千歳??飛行機で東京に戻りました。お手軽に北海道スキーを満喫出来ました。来年こそはニセコに行きたいなぁ。
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月02日

北海道スキー初日

かみさんと北海道スキー初日。日程の都合で憧れのニセコではなく手稲山。

朝一の飛行機に乗るために、鶴見から羽田空港までは京急で。30分位で着くのは魅力的ですね。

羽田空港を飛び立ち、千歳からバスで手稲に着いたのは昼過ぎ。近いもんです。

この日は風が強くてリフトがほとんど動かず、山頂まで行けるロープウェイも大混雑であまり満足な数滑れなくてちょっと不満足。でも、札幌近郊とは言えさすが北海道。雪質は軽いです。

札幌に帰ってから、かみさんお勧めのラーメン屋「時計台」へ。でも、期待していたほどおいしくなく、ちょっとがっくり。「前に食べたときより味が落ちている」とはかみさんの弁。

明日に期待して、寝るとしましょう。
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年02月11日

たかつえスキー

会津たかつえスキー場にてスキー。

今日はO氏のテニス&ダイビング仲間約10名と、何故かA木氏という大人数&知らない人という不思議な編成。滑りのみ&かみさんの都合で比較的緩斜面だった為、積極的にショートターンやテレマークカービングを試してみる。雪さえ柔らか目なら、かなり行けます。きもちいぃー。でも、足が持たないのは要肉体改造ですね(^^;
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年02月01日

四阿山ツアー

A木氏、F永氏と長野の四阿山(あずまやさん)にツアーに行ってきました。もう全然ダメッス。体力が無くって登りで足を使い切ってしまい、滑りはボロボロでした(;_;)。
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Telemark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。