2007年09月17日

New Serrowを授かる

先ほど宮崎台まで出張ったのは、海外赴任になった会社の先輩の家まで愛車のセローさんを引き取りに行ったからでした。

我が家のセローさんは大学生の時に買った'92年式の3RW2。何度か休眠時期があったのと、特にオーバーホールもしなかったせいか、去年の引越しでの移動以来、全くエンジンが掛からない状態に。

「もーYAMAHAは辞めていっそXRでも」と、中古のXRの相場なんか見ていた頃に今回のバイクを譲っていただく話が決まりました。結局、YAMAHA卒業はかなわず(^^;

今度のセローは2005年式DG11J。もらってから調べたのですが(ぉぃ)、私の乗っていたセローとは全然違うものです。
  • 排気量が250ccに!
    馬力は1psしか増えてませんが...(笑)225って中途半端な感じが好きだったんですけどね

  • とうとうデジタルメータ!
    フロント軽量化という意味では正常進化でしょう。なんかおしゃれで違うバイクみたい(笑)

  • リアもディスク!
    これは4JGからなので、何を今更ですがやっぱり利きがいいです。

  • フロントディスクも大径化!
    嘘みたいに効かないブレーキが、かなり効くようになりました。
  • リアはチューブレスタイヤ!
    パンクしないとわかんないですけどね。3RWでも、チューブを厚いのにしてからはパンクしなかったです。

  • ミッションが6段から5段に!
    乗って帰ってくる間は全く気づきませんでした。マニュアル見て気づきました。つまりは問題無しってことですね(笑)

他にも色々違いはあるみたいですが、そのへんはおいおい。あと、気のせいかポジションが少し楽になった気がします(膝が窮屈じゃない)。

さて、今週中に名変やら任意保険の書き換えなどしなくては...
posted by らぢゅん at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

セローさんやっと復活

rajun-2006-09-03T16 02 18-1.jpg

これから連れて帰ります。

esからの投稿は携帯ほどお手軽ではないかな。
posted by らぢゅん at 16:02| Comment(5) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月03日

ビーナスラインツアー2日目

2日目は久しぶりに林道を走ろうということで入笠山周辺の林道を狙っていたのですが、天気予報を調べたら、何とこれから雨が降るとのこと。おいおい、この連休は降らないって言ったの気象庁だろ(--;

渋々、入笠山は諦め、おとなしく帰宅の途につきました。林道を全然走らないのも寂しかったので、途中上野原で降り、和田峠の林道だけ軽く走り、M野氏お勧めのラーメン屋で遅い昼食をとった後、解散となりました。解散してすぐ、日野付近で雨も降り始め、寂しいツーリング2日目となりました。

しかし、この3人で行くと、なかなか林道を走れないのですが、何か呪いでも掛かっているのでしょうか(;_;)
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月02日

ビーナスラインツアー1日目

高校時代の友人のM野氏、H田氏と蓼科方面に一泊二日のツーリングに行ってきました。

初日のコースはおおよそ、中央道談合坂SA集合??諏訪IC??ビーナスライン??美ヶ原高原美術館でアモーレの鐘見学??M野氏常宿の別荘に宿泊というものでした。

9時30分??10時談合坂集合ということで、鶴見を7時に出発。朝一バッテリーが弱くなっていたのかセルが弱かったのですが「走ってりゃ充電されるだろう」と気楽に考え、R15??環状2号??保土ヶ谷バイパス??R246??R412と進み、8時頃に厚木の鳶尾付近のGSで給油を行ないました。

しかしここで事件発生!給油を終えてさぁ出発と思ったらセルがうんともすんとも言わず、押し掛けを試みるもバッテリーがすっからかんらしく、掛かる気配を見せない(うちのバイクはバッテリー点火なので、バッテリーが空だと押し掛け出来ません)。「おいおい、1時間も走って充電されないのかよ」と思いながらGSの店員さん(学生のバイトっぽいお兄ちゃん)にブースターケーブルでつないでもらっても何故かちっともかからない。

困り果てて、GSのお兄ちゃんに「良いバイク屋知らない?」と言った所、「知ってるバイク屋があるから連絡してみます」ということでお願いし、待つこと30分。来たのはGS兄ちゃんの友達らしい子。

バ:「どうしました?」
私:「一時間走ってここまできたら、セルが回んないのよ」
バ:「バッテリー上がりですね。押し掛けしました?」
私:「押し掛けしても掛からないのよ。バッテリなくなると」

兄ちゃん、ちょっとだけ押し掛けに挑戦。掛からないと分かると無言で軽トラに搬入。

バ:「じゃあ、店に行きましょう」

ということで、座間キャンプ前のセイフティショップノグチさんにどなどな。店長、中堅ぽいお兄さん、さっきの兄ちゃんの3人でやっているちっちゃいお店で、まずは中堅のお兄さんが別バッテリーをブースターでつないでチェック。さっきは掛からなかったのに、あっさりと掛かりました。ブースターケーブルの接続が悪かったのか。

バッテリそのものは店にあったAX-1のバッテリを安く貰う方向で話がついたのですが、「充電されてないんじゃないか」としつこく言ったら店長がテスターを取り出してチェック。エンジンふかしても電圧がちっとも変化しない&掛かっていればライトは明るくなるという症状からレギュレータがいかれたと診断、近くのパーツ屋で同系のレギュレータを見つけてもらい、無事に充電されるようになりました。修理費1万円也。

どうにか4時間遅れで行動を開始し、美ヶ原へ向かいました。途中、諏訪ICから美ヶ原高原に行くルートを勘違いしてビーナスラインを端から全部走ってしまった為、余計にタイムロスしてしまったのですが、その分、白樺湖周辺の紅葉を堪能できました。青空に赤い葉っぱという対比がとても美しかったです。

Utsukushigahara.jpg
結局、美ヶ原高原美術館前の駐車場に着いたのは16時過ぎ。何とか二人と合流できたのですが、美術館に入るにはちょっと遅い時間になってしまったので、17時のアモーレの鐘の音だけを聴いて、その場を立ち去りました(T_T;

その後、M野氏御用達の別荘に一旦荷物を置いた後、女神湖そばの「かざぐるま」というレストラン(ペンションもやっている)に飛び込みで入り、夕食。ここが結構当たりで、比較的リーズナブルなお値段でおいしい夕食を頂くことが出来ました。今度は泊まってみようかな。

後は別荘で酒盛り。久しぶりに会った3人で夜遅くまで馬鹿トークをして寝ました。

SuwaRoman.jpg
↑今回飲んでとてもまずかったビール(--;
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月27日

山梨いけずツーリング

バイクのリハビリに会社のK賀さんとO保さんと、山梨地方にツーリングに行った。藤野PA集合で目的地が昇仙峡のそば道場「すがはら屋」という、わかる人にはわかるいや??んな名称があふれたツーリング。

ちなみにそれぞれのバイクは、


らぢゅんセロー225
K賀氏TZR250
O保氏エリミネータ250

という、これまためちゃめちゃな陣容。

とにかく8時過ぎに藤野PA集合して出発。迷いながら行く予定が、10時頃にあっさり昇仙峡に到着。しかも「すがはら屋」も速攻で見つかってしまい。「昼間でどうやって暇つぶそう」状態に。

結局「すがはら屋」はあきらめ、観音峠を越え、木賊峠を越えて黒森の方まで林道を走破...って、単に昨日の道を逆走してるだけやん(--;

その後、お昼近くになったので、R141で前から行ってみたかった蕎麦屋の一つ「いち」に行ってみた。ここは昔診療所だったところを改装してやっているところのようで、建物が結構古くて良い感じ。いくつかあるメニューの中から天ざるを注文。

そば自体は十割とは思えないほど喉越しが良い。逆に味はちょっと十割とは思えない程あっさりしちゃってて物足りない。これは新そばの時期になったら変わるのかもしれないので、また来て確認してみよう。天ぷらは、庭先で取れた竹の子やごぼうなどで、かりっと揚がっていて最高だった。

昼食後は特に行くところも無いので、中央道で勝沼まで戻り、そこからR20で東京方面に行くことにした。途中、温泉に入っていないことを思い出し、笹子トンネル手前に合った天目山温泉に立ち寄る。入浴料700円は少々高めな感じもするが、露天風呂の眺めもなかなか良く、気持ち良く入浴できた。

「帰りたくねー」と思いつつも日も傾いてきたので、東京に向かって帰宅を始めたが大月を過ぎた辺りから徐々に渋滞、途中すり抜けなどもかましつつ相模湖駅前に。

ここで千葉方面のO保氏と分かれ、K賀氏とR412を南下して大和で別れ、一人保土ヶ谷バイパスを更に南下して帰宅と相成りました。

総走行距離約420kmと復帰第一線としてはかなり長距離なツーリングとなりました。
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月06日

バイク修理

バイクの修理依頼をするために実家に車で帰る。

やっぱりメガネを掛けると看板が良く見えてうれしいです。天気も良くって、いい気分で運転できました。

バイクは埃まみれでぼろぼろ。バッテリーの入れ替えとキャブの中のガソリンくらいは抜いたものの、時間も無かったので近所のバイク屋に引き取り依頼。来週くらいには直るのかなぁ。
posted by らぢゅん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。