2009年12月31日

おおみそか



年越しそばは既に完了。これから実家で飲み会です。

今年も大変だったけど新しい出会いもあったりして、なかなか楽しい一年でした。

来年も素敵な一年でありますように。
posted by らぢゅん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

年納め洗車

年納めと言うことで、156さんの初洗車をしました。

まだコーティングが効いているので、軽く洗うだけで大抵の汚れは落ちましたが、チュッピングによる塗装のハゲが結構あります。タッチアップしようと思ったのですが、147の時の塗料が行方不明だったので、今日はおあずけ。年明けに新しいタッチアップペンを購入しないと。

仕上げにしめ飾りを完了。まだ200km位しか乗れてないですが、来年は色々走りに行きたいなぁ。

DSC_7580.JPG
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

スタートレックIX - 叛乱

スター・トレック 叛乱 [DVD]スケール感はないが、TNG的には悪くない映画。

TNGシリーズの映画を見るのは初めてなのに、うっかり9から見てしまいました。

そんなことをしても問題ないのがこのシリーズ、TVシリーズ以来久しく見ていなかったピカード艦長が見れただけでも結構満足。エンタープライズ号はほとんど出てこないしSFXも少な目ですが、TVシリーズっぽくって悪くなかったです。ストーリーも変に凝ってないからほのぼの鑑賞出来ます。

個人的にはTOSよりTNGの方が身近な存在(放送時期的に)なので、これは嬉しい作品でした。

7,8,10も早く見なくては。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

West Side Story / 劇団四季


ミュージカルの金字塔なんだけど。こじんまり。

ミュージカルを良く見に行くようになって7年くらいなのですが、ブロードウェイミュージカルの基本中の基本みたいな本作品を一度も見ていなかったので見に行くことに。

会場は四季劇場秋だったのですが、隣のライオンキングは入場するだけでも大行列なのに対して、WSSは閑散とした雰囲気。もう11年も上演しているのに、ライオンキングはいまだに大人気なんですね。なんでだろ。

内容的には、ロミオとジュリエットのアメリカ版と言った感じで平凡と言えば平凡。でも、バーンスタインの楽曲が見事。特に「Tonight」「America」はしびれます。普段は良くこける四季の演奏も、多少のミスはあるものの致命的なミスもないので結構安心して聞けました。

舞台の俳優陣も演技の質は悪くなかったです。一部開口法が気になる部分はありましたが、良かったと思います。ただ、全体的に目立つ俳優さんがいなくて、舞台に花がないというか派手さにかける舞台でした。実力は高めだったので、もっとはっちゃけた演技で魅せて欲しかった。

特にアニタ役の樋口さん。私の目が節穴だったのもありますが、二幕が始まるまでアニタが樋口さんだと気づきませんでした(^^;個人的に好感を持っている俳優さんなので、もっと目立って欲しいなぁと思いました。

今回は1/11で千秋楽ですが、次回公演のあるときは是非四季流の思い切ったWSSを期待します。

続きを読む
posted by らぢゅん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical / Stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

今日も今日とて送別会

??.jpg
おめでたい話ですが、会社で長いこと働いてた女の子がおめでたと言うこ
とで送別会。

めでたいこととは言え、寂しいことには変わりなく、個人的にはちょっと
涙。

復帰は未定ですが、落ち着いたら戻って来て欲しいなぁ。

会場はは川崎のベトナム料理屋キム・タン。料理もお酒も美味しくて良い
お店でした。
posted by らぢゅん at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Moblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

太陽光発電工事

今日の朝9時から工事してました。

屋根に架台つけて、その間に家の中にパワーコンディショナー設置しつつ、壁に接続箱やらメーターやらをつけて、大体終わったところで一気にソーラーパネル取り付けとかそんな感じでした。作業は滞りなく進み、14時30分頃には終了。手馴れたもんです。

正式に使っていいのは東京電力の連系作業が終わってからなので、今日は試運転だけしてたのですが、14時頃、比較的厚い曇り空で0.2〜0.3kWの発電でした。これだけでも、平日昼間なら余裕で家の中の電力はまかなえる感じですね。

連系作業はまた後日、東京電力が絡む関係で平日作業になります。早く運転させて欲しいなぁ。

続きを読む
posted by らぢゅん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

クリスマス会

DSC_7161.JPG

今日は保育園のクリスマス会でした。

下の娘は教室でお歌を歌ったりクリスマスツリーに飾り付けしたり、上の息子はちょっとしたお芝居と歌の発表。去年の息子は舞台でびびりまくってまともに声が出てなかったのですが、今年は大きな声でちゃんと台詞が言えました。えらいぞ。
posted by らぢゅん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Child | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

君の心臓の鼓動が聞こえる場所 / 演劇集団キャラメルボックス



Live Spireです。明日が最終日なんで、ぎりぎり見てきました。

しがない脚本家の父親の前に、14年前に別れたきりの娘が突然現れて「私、小説家になりたいの」というところから始まるストーリー。父親と娘の思いが一杯詰まった素敵な作品でした。

主演の黒川智花さんはこの作品が初舞台。発声がちょっと不自然だったりもしますが、まぁそこはご愛嬌。演技自体はとても良かったです。もちろんキャラメルの皆さんはいつも通りの好演技。

後半、張っていた伏線が解き明かされてくるにつれ、涙腺緩みっぱなしでした。何でしょう、自分も娘を持つ父親だからなのかな。色々考えたら涙出っ放し。一人で来て良かった(^^;;

残念ながらLiveSpireでの上演は明日で終わりなので、見たい方は明日有休とって劇場へ。DVD化はされてないようですが、劇場公開終わったらされるのかなぁ。

公式サイト:http://www.livespire.jp/kimikodou/
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical / Stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

Agile Conference Tokyo 2009

昨日の話ですが、技術評論社さん主催の表題のイベントに参加してきました。

会場は品川にあるコクヨホール。12時から会場だったのですが、事前に先着で雑誌「Software People」のプレゼントがあると言う宣伝のせいか、12時チョイ過ぎの段階で結構並んでました。受付の方が二人しかいなかったので多少待たされましたが、まぁこんなもんでしょう。受付したら雑誌のほかにPokenも頂きました。わーい。

XiaoさんのPCがフリーズしてしまい、13時の定刻より5分ほど遅れて開始。以下講演順につらつらと。

  • アジャイルソフトウェア開発の導入──大規模システムでのベストプラクティスとその適用──:Xiao Guo氏

    正直、それなりにAgileを知っているつもりの自分としては退屈な内容。でも、どうも今回の受講者はAgileを余り知らないマネージャー層の参加も多そうだったので、そういう人にはAgileのまとめとして良かったのかも。個人的にはもっと最近のとがった取り組みなり、大規模開発の突っ込んだ紹介なんかが聞きたかった。

  • アジリティを向上させる開発ツールの進化 〜 Visual Studioは,Visual Studio 2010でこう進化する!:長沢 智治氏

    MSも独自のAgileから標準的な方に流れてきたとか、VS(Visual Studio)2010,TFS(Team Foundation Server)がどれくらいAgileで使えるツールになっているかとかは割と参考になった。TFSはRationalのRTC(Rational Team Concert)と機能面で結構被ってきた印象。MS流、Rational流の違いが気になるところ。VS2010+TFSの組み合わせは自分の組織で結構使えそうなので、今後積極的に試用してみようと思った。あと、Excelは不滅なんですねwww

  • Agility@Scaleを実現する最新開発環境 IBM Rational Team Concert:玉川 憲氏

    RTCを使って、ライブで分散開発しちゃうセッション。品川の会場と中央林間をネットワークでつないで行ったのですが、途中Skypeが繋がらないとか、ネットワークが遅くてコミットがなかなか出来ないなどのトラブルはあったものの、無事にデモ出来ました。Rationalさんはデモが手馴れてますね。RTCは個人的に大注目してますが、TFSがぐいぐい追いついてきたので、今後の進化の方向が気になる所。

  • アジャイル開発のオフショア開発での適用と品質管理への取り組み:山中 敦氏

    日立製作所において、オフショアでAgileをどうやって導入したかという話。でも、内容が「WF(Water Fall)と品質が変わりません」に終始した感じで、Agile導入したことで何が良くなったかが語られてなかったので良く分からず。WFと変わらないならWFで良いじゃんって思ってしまいました。

  • ThoughtWork社トークセッション,Q and A

    会場からの質問をThought WorksのXiaoさんが答えるという形式だったのですが、何か質問と回答が噛み合っていないなーと個人的には感じました。勝手な憶測ですけど、お互いに英語で話すなり、同通の方じゃなくて、司会していた長瀬さんが通訳するとかした方が良かったんじゃないかと思いました。

半日と言うことで多少物足りないものの勉強にもなりましたし、楽しいイベントでした。また来年もぜひ開催して欲しいイベントです。発表者の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

続きを読む
posted by らぢゅん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

THIS IS IT

IMG_1991.JPG


先週金曜日の劇場公開最終日に見てきました。

行こう行こうと思いつつ最終日になってしまったのですが、いざ見ようとすると既にあちこちの映画館でチケットソールドアウト。最初はIMAXが良いなーなんて思っていたのですが、そんな場合ではありません。色々探した結果、ワーナーマイカル多摩センターでチケットが取れたので、会社帰りに出撃。

映画館はロビーから激込みで、普段並ばないオンラインチケットの交換にまで並ぶ始末。みんな「THIS IS IT」が目的。すごい。もちろん劇場は満席です。

内容ですが、言ってしまえばツアーリハーサルの映像を曲毎に張り合わせただけ。と書くと「いったいどこが面白いんだ」と言われちゃいそうですが、その切り貼りされた映像に登場しているマイケルそのものがストーリーなんです。彼がコンサートに賭ける思いや愛が映像中に満ち溢れていて、なおかつダンスはもちろんのことその時々のコメントがまた格好いい。「マイケル、あんたどこまで格好良いんだよ」って思わず呟きたくなる位、半端なく格好良い。この世界に浸れるだけで来て良かったと思えました。

Blu-ray,DVDも1月に出ますが、この独特の空気感は出来れば劇場で味わって欲しいと思います。とか言ってたら、近々再公開するみたいなので、ちょっとでも興味がある人は是非見に行ってください。多分損はしないと思います。

次はIMAXで見たいなー。
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。