2009年12月02日

ようこそ156さん


ショップでの整備を終えて、我が家に納車されました。いやーん、格好いいっす。早速走りに行ってしまったので写真はこれだけ。週末にでも、もうちょっとノロケ写真を撮りたいと思います(笑)

とりあえず50km程乗った感想ですが、147には147の良さがあったので手放しには喜べません。147との違いが欠点に見えてしまう部分も多々あります。特にミッションの違いによるダイレクト感の違いは今の自分には受け入れ難くもあります。

でもこの手の問題はすべからく慣れれば解決することなので、あまり気にしてません。

反対に、156には所有欲を満たす不思議なまでのオーラがあります。特にエクステリア。147のエクステリアも凄く個性的で大好きだったのですが、156は同じような個性でもより大人っぽい魅力があります。特に車庫に止めたときの存在感は156の方が圧倒的、購入してよかったと思う一瞬です。

ま、147にも愛着があっただけに素直に喜べないだけで、これからの156との生活が楽しみなのは間違いありません。

取り急ぎノロケはこんなもんで(笑)
posted by らぢゅん at 23:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

Cats 横浜公演(1)

IMG_1985.JPG

すいません、例によって今日ではなく11/26のお話。

五反田閉幕から半年、横浜に移転したCatsを早速見てきました。場所はみなとみらい線の新高島からすぐ。横浜からでも15分くらいの比較的アクセスのいい場所です。

新しい舞台は2階席がなくなり、窮屈な感じがなくなりました。ただし、舞台は少し狭くなった印象。かみさんに言わせるとこのくらいの狭さがもともとのキャッツの舞台とのこと。

五反田とはキャストがかなり変わっています。特に女優陣は知らない方がほとんど。唯一知っていたのはジェミマ役の金平真弥さん。「春の目覚め」でのイルゼ役が素晴らしくて記憶にある方です。

肝心の舞台。細かいところは色々あるものの、五反田時代よりはレベルが高いと感じました。特に俳優陣は演技・歌・ダンス、どれをとってもレベルが水準以上で、見ていて不安のない舞台でした。

ただし、まだ開演直後だからか音響がこなれておらず、歌が舞台中に響かなかったり、ワイアレスマイクが外部の電波(おそらくトラックの不法無線)でノイズを拾ったりで、折角の演技をスポイルしてしまってました。また、俳優陣も個人個人のレベルは高いものの、特に全員でダンスをするシーンでは、まだ息があっていない部分が多々見えており、演技が多少小さくなってしまっている印象です。

この辺りは、公演を重ねることで良くなってくると思います。もう1、2ヶ月した辺りが見ごろでしょうか。

今回、注目したのはやはり金平さん。ジェミマは比較的地味な役なのですが、歌やダンスシーンの度に注目してしまいました。全体的に良い演技でとても満足。個人的には暫く注目させて頂きたい女優さんです。かみさんはシラバブ役の五所さんが良かったようで、「将来、四季の看板女優になる」と言い切ってました(^^;

まだ始まったばかりですが、好発進の横浜キャッツ。ロングランになりそうですが、まだまだ俳優陣が元気な今のうちに見ることをおすすめします。

次は年明け1月に鑑賞予定です。続きを読む
posted by らぢゅん at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Musical / Stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

送別会

??.jpg

明日から別部署に緊急移籍する若者の送別会。

築き上げたものがちゃらになるのは不安かもしれないけど、チャンスだと思って頑張ってほしいな。
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

Make Tokyo Meeting 04

これまた一週間前にさかのぼりますが、MTM04の見学に行ってきました。

本当は一人で気ままに見学したかったのですが、家庭の都合で子供二人も引き連れていくことに。まぁ、いけないよりはましですが。

通い慣れた大井町線を大岡山で下車し、会場である東工大へ。

IMG_1967.JPG
おぉ。Make:の旗がしっかりと。

東工大、初めて入ったのですが、キャンパスが広くて素敵ですね。自分もこういうところで勉強したかった...かも。

子供に振り回されてへとへとになって、何をどう見たかもほとんど記憶にないですが、twitterでお世話になっている方にも何人かお会いできたし、子供もそこそこ喜んでいたので良かったかな。最近時間が取れないことを理由に、なかなか遊びのものづくりが出来ていないのですが、皆さんのこだわりのMake魂に触れて、ちょっとやる気が出た感じです。

次回、MTM05は春頃なのかと思いますが、自分も何か出せたら楽しいかなと思いました。
続きを読む
posted by らぢゅん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

「み♀」さん誕生日

DSC_5765.JPG

数日前ですが「み♀」さん2歳の誕生日でした。

当日は平日だったので、かみさんが新宿タカノで買ってきたショートケーキで簡単なお誕生会。ちゃんとしたのは休日と言うことで...

大好きなイチゴが一杯で大満足の「み♀」さん。顔がクリームだらけなのはご愛嬌です(^^;
DSC_5776.JPG
posted by らぢゅん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Child | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

広瀬香美 twitterライブ

最近、子供の世話が忙しくて(朝起きる→子供を保育園に送る→仕事をほぼ定時で帰る→子供をおばあちゃんから引き取る→お風呂に入れて寝る→始めに戻る)、なかなかblogの更新が出来ない状況です。

で、もう一週間以上も前の話ですが広瀬香美さんのtwitterライブに参加してきたのでご報告。

会社の後輩の情報でライブがあることを知り、冗談半分で応募したら見事に当選。後輩も当選していたので、会社の友人を誘い4人で渋谷のJ-POP CAFEへ。

開始5分前くらいに到着すると、既にかなりの人だかり。飲み物片手にiPhoneでNatsuLionを起動し、立ち位置を確保した辺りで広瀬香美さん登場!もちろん一曲目は「ビバ☆ヒウィッヒヒー」。

最初の配信で聴いたときも(歌詞がちょっと気恥ずかしいけど)結構いい曲だなぁとは思っていましたが、本人が目の前で歌うと迫力が全然違います。格好いい!

そこからは普通のミニライブなのかなーと思って油断していたら、ここからが本番でした。香美さん一切生声なし。すべてtwitter上での呟きです。歌の時しか発声しません。

すげーよ!新しすぎるよ!


最初は観客全員戸惑っていましたが、途中からは趣旨を理解して、この最先端の(寒い)空気を楽しんでました。やられた、この発想はなかった...

基本、おふざけ色の強いライブでしたが、アンコール前の「DEAR...again」は広瀬香美さんの本領が発揮された素晴らしい曲でした。この曲で一気にライブが絞まった感じ。自然に起こった観客と一緒のコーラスは超感動ものでした。

退場時には、香美さんがみんなと握手してお別れ、このとき初めて歌以外で肉声が聞けるというのも心憎い演出です。

こんな新しくて素敵なイベントに参加できて光栄でした。これからもtwitter上で楽しいtweetをお聞かせください>@kohmi
posted by らぢゅん at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

スター・トレック(Blu-ray)

スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]万人にお勧め出来る映画。

以前試写会で見ましたが、Blu-ray版もすかさず購入。うちの37インチプラズマでは少々物足りないですね。もっと大画面で見たーい。

画質は最高とは言わないものの、高いレベルだと思います。音質も悪くないです

特典ディスクも充実しているので、映画が気に入った人にはお勧めの一本ですね。パッケージがショボイのがちょっとアレですが。
posted by らぢゅん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

さようなら147さん。こんにちは156さん。

太陽光発電を契約した後は車のショップへ。

147はやはり再起させるのはちょっと厳しいと改めて言われました。非常に珍しい故障で、ショップでも初めてのケースみたいです。本当に運が悪いということ。

うじうじ悩んでいても仕方がないので次世代機探し、最低限5年持てばいいかなという観点で156MT、156Q-System、ちょっとはずしてプジョー307辺りから探してみました。

まずは156のMTをショップで在庫していたので、現車を確認。2000年モデルで8万kmということですが、意外とやれが少ないのとタン革がポイント。惜しいところは色が黒と言うこと。

これはこれでいいかなと思いつつ、担当の人と一緒に他の業者で良さげなのを探していたところ、ATではあるものの156Q-Systemで値頃なものが出ていたので、こちらを取り寄せてもらうことに決めました。

1999年式という事もさることながら、ATということで非常に迷ったのですが、かみさんが運転するのにマニュアルはきついと言うこと、丁度ショップに入庫していた同年式のQ-Systemの助手席に乗せてもらったところ、非常に好印象だったので、ATも悪くないかなと思った次第。

状態はかなり良いみたいですが、古い個体なので整備をきっちりやってもらう都合上、納車は12月初旬になる予定。147の方は、ETCの乗せ買えだけ行った後、部品取り車としてショップに引き取られます。

147はFFの比較的重量のある車とは思えないくらい、軽快で楽しい車でした。内外装のクオリティも高いし、故障さえしなければ本当に素晴らしい車でした。

人生初のAT、かつV6となる156も同じように楽しい車であることを祈るばかりです。
posted by らぢゅん at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電契約しました

再度、三洋系の業者さんに来訪頂いて質問してみました。

QA
別の業者さんでは12枚しか貼れないと言っているけど大丈夫なの?三洋指定の計測方法(テンプレートによる計測)では問題なく載る。もちろん現地調査してダメってこともあるが、今までそういうことはない。屋根からはみ出して保障外扱いになるようなことも当然ない。
他社に比べて安いのは何故?三洋の一次代理店なので、パネル自体を安く仕入れられる。通常の代理店より有利な点。もちろん、採算ぎりぎりなので、モニター家庭として最適なところにしか案内しない。
本当に月平均570kWhも出るの?他の業者だとせいぜい300kWhだけど?もちろん予想値なので保障はしない。ただ、この家の立地は条件がいいので、平均値よりは高い発電量が期待出来る。

570kWhの件はあまり納得できないものの、仮に300kWhでもペイ可能なことは自分の計算で分かっているし、それ以外の説明は十分に納得できる内容で、ローンの条件も別の業者と同等(手数料なしで繰り上げ返済可能)だったので、契約しました。

来週現調で、月末くらいに工事となりそうです。コスト面では多少リスクありますが、折角の機会だし、エコ楽しんじゃおうと思います。
posted by らぢゅん at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

太陽光発電を考える(2)

今日は、別の業者さんの説明を伺いました。

初めに売り込みに来た時のパンフレットのシャープのソーラーパネルのことが触れてあったので、てっきりシャープ製のパネルを進めてくるのだと思っていたのですが、三洋製を勧められました(笑)

もう少し大きい屋根だったらシャープ製の方がコストパフォーマンスが良くなるらしいのですが、うちの屋根だと三洋2.52kW、シャープ2.2kW(たしか)位の発電量なので、値段の安さよりは単位面積当たりの発電量の方を重視した方がよいとのこと。パネル1kW当たりの発電量を月100kWhと見た場合で、補助金も含めて月々4400円程度のプラスが見込めるとのこと(15年ローンでの数値です)。

前回の業者さんが同じ三洋でパネル16枚いけるという話と比べると随分枚数が異なるので、その旨を話したところ、おそらく簡易見積もりで余裕なしで敷き詰めたケースで算出したのだろうとのことでした。確かに、見積もりはその場で専用スケールを当てただけなので、それはありそう。

今回もいくつか質問してみました。

QA
ソーラーパネルの寿命とか劣化はどうなの?特にアモルファスは寿命が短いという噂を聞くけど5%位の劣化は聞くが、弊社で15年程売った実績ではそれ以上の(極端な)劣化は聞いてない
パワーコンディショナーは10年で壊れるの?シャープの古いパワーコンディショナーでは10年以内に壊れた経験がある。ただしその場合は無償交換。三洋や京セラでは15年の販売実績の中でそのような経験はない
保障についてシャープは部品不良などについては10年保証だが、それ以外の保証はない。三洋は雹によるガラス破損まで補償の対象としており、範囲が広い

発電量やコスト算出については、こちらの業者さんの方が信頼のおける(=Webなどで得られる情報とずれのない)値となっており、信頼できます。技術面の説明はあまりして頂けなかったので、技術屋の自分としては残念でしたが、まぁ、営業さんなので。

ローンの支払い方法で他の業者さんにはない工夫をして、こちらの負担が下がるようにしてくれたりして、良い業者さんなのですが、逆に前回訪問してくれた業者さんは設置費用がかなり抑えられていたので、総合的に比較すると費用面だけを見る限りでは前回の業者さんのが少し安いという結果です。ただし、前回の業者さんはパネルの枚数や発電量の算出が怪しいという問題もあるので、業者として信用していいかどうかが微妙なところ。

とりあえず、前回の業者さんに12枚で再見積もりしてもらって、明日来てもらうことにしました。その時に発電量の話と枚数の話も訊いてみようと思います。さてさて、どんなはなしになることやら。
posted by らぢゅん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。